top of page

[とんかつ] ガリっとした衣にジューシーなお肉!プロが教える最高の作り方

とんかつってお店で食べるのと家で食べるのとでは、味が全然違ったりしますよね。勿論そもそも肉や使っている油の質が違うというのが大きな理由ですが、家庭で比較的安いお肉を使ってもお店みたいな味のとんかつを作る事はできます!!


今回のレシピは美味しい上に簡単なので、まだCHEF'S LABOのレシピを試した事がないという方は、是非試してみてくださいね!!

とんかつ


【出来高】2〜3人分 【準備時間】10~20分 【調理時間】5~10分 【保存】 ソース:冷蔵庫で2週間

【難易度】 E *(A=難しい E=簡単)


 

[材料]


-豚ロース 3 x 200g

-昆布塩 小さじ1 (6g)

-砂糖 小さじ1/2 (2.5g)

-黒こしょう 適量


(昆布塩)

-塩 50g

-昆布 4g


(衣)

-水 150ml

-卵 60g (1-2個)

-小麦粉 90g


(とんかつソース)

-醤油 大さじ2 (30ml)

-オイスターソース 大さじ2 (40g)

-BBQソース 大さじ4 (76g)


(その他)

-小麦粉

-パン粉

-キャベツ


[レシピ動画]


(Chapter)

0:00 豚肉準備

2:21 とんかつソース

2:46 バッター液

3:17 付け合わせ

4:07 衣付け

5:02 とんかつを揚げる

 

[作り方]


[Chapter1: 豚肉準備]

  1. 反り返り防止のため、脂身と身の間に切れ込みをいれます

  2. 皮があれば取り除きます (主に海外で散見)

  3. 包丁の背中で1.5cm位の厚さまで叩きます

  4. 昆布塩、砂糖、黒胡椒を混ぜます

  5. それらを肉の両面にかけて10-15分浸透させます


[Chapter 2: とんかつソース]

全ての材料を混ぜます


[Chapter 3: バッター液]

全ての材料を混ぜます


[Chapter 4: 付け合わせ]

キャベツを千切りにして、1-2分水にさらして水気をきります


[Chapter 5: 衣付け]

小麦粉、バッター液、パン粉の順につけます



[Chapter 6: とんかつを揚げる]

  1. 油を180-185℃に熱します

  2. 揚げる前に肉は常温に近い状態にしておきましょう。でないと中まで火が通りません

  3. 手前から奥に向かって油の中に肉を投入します

  4. 片面2分ずつ、計4分揚げます

  5. 調理中、火加減を調整して、170-175℃になるようにします

  6. 縦向けにして3-4分休ませます

  7. カットしたらソースか昆布塩と共にサーブしましょう! この昆布塩で食べるスタイルも大変オススメです!!


*一度に揚げるのは一つまでにします。

でないと油の温度が急激に下がり、綺麗に色がつきません。


Commentaires


記事: Blog2 Post
bottom of page