top of page

[チキンカレー] 特別な日の為の極上レシピ![ルーなし]

カレーライスを作るなら市販のルーも悪くないですが、やはり保存料等が多く使われているのが気になります。確かにルーなしで全て手作りするのは大変です。その代わり、味はもう抜群です!なので誕生日や記念日など、「ここぞ!」という時には是非お試しください!!すっごく美味しいです!!

チキンカレー


【出来高】 3-4人前 【準備時間】15分 (昆布を浸す時間は含まれません) 【調理時間】2時間 【保管】冷蔵庫で3~4日*(ルー:冷凍庫で1ヶ月) 【難易度】 C *(A=難しい E=簡単)


 

[材料]


-鶏もも肉 800g

-塩 8g

-黒コショウ 適当

-酒 大さじ 1 (15ml)

-チェダーチーズ 100g


(鶏出汁)

-昆布 4g

-水 1500ml

-鶏手羽 400g

-酒 大さじ1

-しょうが 2-3g (皮付き)


(ルー)

-玉ねぎ 700g*

-にんにく 30g*

-しょうが 20g*  *(皮を剥いた状態で計量)

-人参 1 (140-150g)


-カレー粉 8g

-ケチャップ 45g ①

-ウスターソース 30g ①

-バター 80g ①

-小麦粉 75g



[レシピ動画]


(Chapter)

0:00 鶏肉下処理

1:12 その他準備

2:31 鶏出汁

3:08 鶏肉調理

4:25 カレールウ

6:38 合体


 

[作り方]


[Chapter1: 鶏肉下処理]

  1. 鶏もも肉を大きめの一口大に切り、分量の塩コショウをして揉みこみます

  2. 手羽に切れ込みを入れて、洗って水気を切ります


[Chapter2: その他準備]

  1. 昆布と水を一時間つけて出汁をとります(できれば前日の晩から)

  2. にんにく、しょうが、人参、チーズをすりおろします

  3. 玉ねぎは繊維を断つように切ります


[Chapter3: 鶏出汁]

  1. 鍋に昆布出汁と手羽、2-3gのしょうが、酒を入れて中強火で沸騰させます

  2. アクを引いて弱火で45分から1時間煮込みます


[Chapter4: 鶏肉調理]

  1. 煙出るくらい熱いフライパンにサラダ油。強火で鶏もも投入。入れすぎ注意

  2. 半分から2/3位白く色づいたらひっくり返します

  3. 即座にお酒投入。すぐ火を止めて、全てボウルに入れておきます

  4. フライパンに少量の水を入れて残った旨味をこそげ取り、それらも全てボウルに入れます

  5. フライパンを拭いて、残りの鶏肉も同様に調理します


[Chapter5: カレールウ]

  1. 熱いフライパンにサラダ油、中強火で玉ねぎと塩一つまみ投入

  2. あめ色になるまで頻繁に混ぜつつ炒めます(15-20分)

  3. にんにくとしょうが投入。フライパンが乾燥していれば油は随時足します

  4. 数分後、良い香りがして来たら人参投入。さらに数分

  5. 人参が柔らかくなったらカレー粉投入。さらに数分

  6. ①投入。バターを溶かします

  7. 小麦粉投入。数分炒めたら完成。置いておきます


[Chapter6: 合体]

  1. 鶏出汁をザルで漉します。手羽の肉はほぐしてカレーにいれるか、サラダ用等にしましょう

  2. 鍋に鶏出汁、もも肉を入れて強火で沸騰させます

  3. ルーを入れて弱火で15分ほど煮込みます

  4. ご飯と共に盛り付け、チーズをたっぷりかけたら完成です!! 


[メモ]

*カレーは冷めると固くなるので、翌日温め直す際には火にかける前に少量の水で伸ばしましょう。鍋の焦げ付き防止になります。


*ルーは前日などに予め仕込んでおいてもOKです。密封したら冷凍保存もできます


*お子様や、辛い物に対して非常に敏感な舌をお持ちの方は、ウスターソースの量を半分で作ってみて、様子を見て必要なら足すようにして下さい。本レシピは中辛くらいですが、6歳未満くらいのお子様には少し辛く感じる場合がございます



Comentarios


記事: Blog2 Post
bottom of page